FC2ブログ

新ドラマその5

夫のカノジョ 、川口春奈と鈴木砂羽のW主演ということで、楽しみにしてるんですが、また、初回時間延長かよ。
独身貴族 と録画予約が一部被るんだよねー。
取捨選択することになるのは、どちらにとっても良くないような気がするんだけど。

とはいえ、前回の独身貴族、北川景子が華麗に変身! で、BGMがムーン・リバーはないだろう。
まぁ、マイ・フェア・レディだと代表曲がボーカル曲だからか? と思ったら、ムーン・リバーもボーカル曲じゃねーか! で、ガッカリしたんでした。
ワタシが気がついてないだけで、映画ファンがガッカリする演出が沢山あるんだろうなぁ。
大人の事情ってヤツかも知れませんが。


変身インタビュアーの憂鬱

100作目を執筆中の推理小説家がネタに詰まって、実際に起きた猟奇殺人事件を、編集者とともに取材する。
で、解決する、のか?

推理小説家の実態は、髪がぼさぼさ、どてらを着込んだむさい男。
これが取材時には、怪しまれないために、こざっぱりして、きりっとした2枚目に変身するのだ。

初回は、人物紹介と発端の説明が主な内容。
町ぐるみで怪しいぞ、まで。

主人公は、最終的に何かから解放されてしまうのか。

三木聡作品では、おなじみのキャストが脇を固めています。

木村文乃がメガネキャラなので、楽しみにしてたんですが、アレ、おかしい、響かない。
珍しくコメディキャラなのに、表情が見えない苛立ちが勝ってしまうのか。



ハニー・トラップ

主な登場人物が全員怪しいです。
敵か味方かサスペンス。
夢の新素材をめぐる産業スパイの暗躍、って感じですかね。

ライバル社が新素材の研究を同じ手法で始めたことから、AKIRA商社マンは情報漏洩疑われ、謹慎させられる。
AKIRAの父、長谷川初範博士が新素材開発中に殺され(?)、データを盗まれる。
父から託された暗号解読機(?)を狙って、襲われるAKIRA。
空き部屋だと思っていた隣の部屋の鍵が、仲間由紀恵婚約者のバッグの中から。
その隣室には、盗聴装置と偽装パスポートが。

と、盛りだくさんの内容。
というか、時間帯も時間帯なので、伏線を1個2個忘れても誰も責めないであろう。


仲間由紀恵がハニーちゃんなのか。
シャワー・シーンもありましたよ。
仲間由紀恵は、定期的に悪女物やるよなぁ。事務所の方針なのかしら。

今回の国際産業スパイ役は、果たして悪女か否か。



海の上の診療所 の、武井咲のスリッパ、松田翔太の白いギターなどの超時空小道具(前後のつながり関係なく、突然現れたり、消えたりする小道具)、まぁ、月9でやる勇気は買うんですけどね。
全体的にそっちの流れじゃないので、浮いてるような気がするんだよなぁ。
バラエティを見慣れている人もターゲットに、ってことかも知れませんが・・・。
毎回、そこでブチ切れるのは、何とかならんですかね。

まぁ、次回のマドンナが夏帆なので、たぶん見るんですけどね。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント