FC2ブログ

スマホ・アプリのCM


特に美少女系ゲームのCMだけど、ちょっと過激になって来てやしませんかね。
法的規制でバッサリやられる前に、業界でガイドラインを作ったほうが良いんじゃないかなぁ。

スマホ・ゲー業界だと、ベンチャーも多いので、自主規制は難しいかなぁ。
審査が厳しいと言われる Apple の審査を通っていると言っても、テレビ放送はまた別だからなぁ。

深夜アニメ枠ならまだしも、最近明るいうちから放送してるしねぇ。

いや、見てる分には別に構わないんだけど、法的規制になると色々巻き込まれるし・・・。


剛力彩芽【相合傘】CM

曲がどうのこうの言うつもりはないんだけど、CMのナレーション、なんであんなに音が悪いんじゃろか。

撮影スタジオで、ついでに録音したとかかなぁ。
そんなにスケジュールないのか・・・。

カレーメシ

日清 カレーメシ CM、全然おいしそうじゃないんだけど、ターゲットは小学生くらいなんだろうか。リズムネタだし。

とはいえ、カレーメシの完成品のアップを見せたところで、どれだけおいしそうな画面になるかは不明。
苦肉の策なんじゃろか、このCMは。


悲しい話じゃないの、これ。

東京ガス『エネファーム 電気ウナギイヌ 新しい家族』篇

うーん、旧型のエネファーム・ユーザーだった長谷川博己に捨てられて、広瀬すずに拾われた電気ウナギイヌが、今度は捨てられないように、けなげに「発電、発電、発電」と頑張ってみたけど、やっぱりダメでした・・・。
という構図に見えて、楽しげなテーマソングとは裏腹に「ドナドナ」が脳裏をよぎるのでした。


ところで、広瀬すずが一時期の剛力彩芽くらいメディア露出がすごいんだけど、あんまり反発ないみたいですね。

みんな素直じゃないなぁ。
剛力彩芽が好きじゃないというなら、そう言えばいいのに、なんで「ゴリ押しする事務所が~」みたいな言い方するのかな。
そんな論理武装しなくても、インターネッツは許してくれると思うの。
というか、「ゴリ押し」が嫌いとか言うから問題がややこしくなるんだ。


お客さんをバカにしてるわけではないんだろうけど

ライザップ のCMさぁ。

ビフォー・アフターな姿を映してるんだけど、どうにも作為的でなぁ・・・。

ビフォーの姿勢が、あごを引いて2重あごにみせて、猫背にしてお腹をたるませて、表情も暗くして。
アフターは背筋しゃっきり、表情も晴れやかって・・・。

公正に効果を比較できない時点でどうなの? と思うんだけど、また、BGM がヒドイ。
ビフォーのところでブーブー聴くに耐えない音が出て、アフターのところで軽やかなファンファーレ風にってちょっと。

顧客であるところの太った人たちに「このブタヤロウめ!」とか言ってるような気がするのよね。


同様に、アディーレ法律事務所 のCM もなぁ。

グレーゾーン金利の返還請求について、一般男性がしどろもどろに説明しているところに颯爽と現れる弁護士。
すらすらと説明して、「お任せください」ってさぁ。

こちらも顧客であるところの法律に疎い人たちに向かって「この役立たずめ!」とか言ってる気がするのよね。


と、繊細すぎる見解を披露するのも、最近、どうかなぁと思ってたりするのよね・・・。
言葉狩りとか表現狩りになってもいけないと思う反面、言いたいことも言えないこんな世の中じゃ、ポイズン・・・的なことで葛藤したりするのよ、こんなワタシでも。